スポンサードリンク

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :- トラックバック : -
関連記事

WiMAXのオプションサービス、Wi-Fiや機器追加・切り替え、学割についてメモ はてなブックマーク - WiMAXのオプションサービス、Wi-Fiや機器追加・切り替え、学割についてメモ

機器切り替えサービスが結構面倒なため、
早くもniftyから切り替えたい気持ち満々なので各プロバイダのオプションについてメモ。
意外と細かいところで違いがあるので、目的によってぴったりなプロバイダが違うかも。

・Wi-Fiサービス
ヨドバシ(ワイヤレスゲートWi-Fi+WiMAX)が圧勝。
ワイヤレスゲートはモバイルBBとLivedoor Wirelessが使える。
前者はマックやルノアールをはじめとした喫茶店の一部
(全部のマック、ルノアールで使えるわけではない)で、
後者は街中や駅などで使える場所がある。

外でインターネット、と考えたときに
喫茶店やベンチのある場所、駅などは候補に上がりやすい場所なので
これは結構便利。

ほかに本家UQ、ヤマダ電機、DISでも都営地下鉄、新幹線、空港などと
範囲は狭いがWi-Fiサービスが使える。
@nifty、So-net、BIGLOBEなどのプロバイダではどうやらWi-Fiはないっぽい。

・機器追加、切替オプション
本家UQでは月200円でWiMAX回線を使用できる機器を1台、最大2台まで追加できる。
ただし同時に接続は出来ない。
家では据え置きのWM3400RNを使って外ではWiMAX搭載PC、
WM3300Rのようなモバイルルーターを使う、といった使用方法には便利。
同様のサービスがヤマダ、DISにもある。

@niftyは機器切替オプションというものがあり、
月中に切替を行うと1台毎に200円追加料金がかかる。

たとえばWM3400RN→WM3300Rに切り替えた場合と、
同月中にWM3300R→WM3400RNともう一回切り替えた場合が同じ200円になる。
ちなみにWM3400RN→WM3300Rに切り替え、
翌月以降ずっとWM3300Rを使っている場合は通常料金のみ。

追加オプションは前もって申し込みをしておき、登録していた機器はすぐに使えるイメージ、
切替オプションは現在使用している機器以外を使うときはもう一度契約しなおすイメージ。

So-netでは機器交換サービスというものがある。これはどちらかというとオプションというより、
修理などが必要なときに登録した機器を変更する、というシーンを想定しているらしい。
これは一回切り替えを行うごとに105円かかる。
手間自体は@niftyとかわらなそうだが、切り替えごとに105円かかるので
頻繁に機器を変更する使い方には向かなそう。

niftyとSo-netは変更をした月のみ料金が加算されるというメリットはあるが、
切り替えに手間がかかるので機器追加オプションのほうがベターだと思う。
ちなみにヨドバシ、BIGLOBEでは機器追加変更サービスは行っていない様子。

・学割
DISは学割で月額が3480円になる。これは今12ヶ月限定のキャンペーン中の
3780円よりも安いので学生は検討の余地あり。(2011/1現在終了した模様)

とまぁプロバイダごとの違いはこんな感じでしょうか。

切り替えやWi-Fiが関係ない、というなら
キャンペーンを加味して安いところを選ぶのがいいかと。
その際には縛りの有無には気をつけたほうがいいと思います。

たとえばBIGLOBEのiPod Touch無料のキャンペーンは24ヶ月の利用と、
そのうち20ヶ月で2段階の上限利用が必要だったりします。
これはWiMAXのメリットのひとつ、縛りのなさを完全に捨てています。


家では固定のようにWiMAXを使い、
同時に外でもネットがしたい(家族兼用)ならヨドバシが有力です。
外でネットをしたいときはマックなどに入れば、
席にもよりますが大体ネットにつなげられます。
他の携帯端末(iPhoneとか)で使えるか確認しないと時々はずれの店に入っちゃいますが。
まぁそれだったらふつーにワイヤレスゲートのヨドバシプラン(380円)でもいいんですけどね。

自分の場合は1人暮らしなので機器切替を使い、いろいろな場所で使える本家UQ、
ヤマダ、DISがイイキャンペーンをやっている時に乗り換えたいところです。
とりあえずは@niftyのキャッシュバック待ちですけどね。

UQ WiMAX
YAMADA Air Mobile WiMAX
ヨドバシ.com-ワイヤレスゲート Wi-Fi + WiMAX
@nifty WiMAX
So-net モバイル WiMAX
DIS mobile WiMAX
スポンサーサイト
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事

メールをチェックするようにブログなどの更新をチェック。RSSリーダー はてなブックマーク - メールをチェックするようにブログなどの更新をチェック。RSSリーダー

RSSリーダー時代が終焉か、Bloglinesがサービス停止へ

って記事を見つけてびっくり。RSSリーダー時代って始まってもいなかったと思っていたので。

自分がそう思っていた理由はRSSリーダーが
なんなのかわからない人の方が多いと感じていたからです。
自分も最初よくわかりませんでしたし、今でもよくわかっていません。
今回はそんな終焉しつつあるRSSリーダーって便利だよ、
ということを書いてみます。

RSSリーダーはざっくり言えばブログやニュースサイトで投稿された記事を
一覧で表示してくれるものです。
というか私は正確な定義とか知りません。

不定期に更新されるブログや、
どこからが新規投稿かわからなくなるぐらい更新が頻繁なサイトを登録しておくと
いちいちそのページを開かなくても更新がチェックできたり、
タイトル一覧から見たい記事だけみれたりと時間が節約できます。
PCにインストールするアプリケーションや、
ブラウザの拡張(yahooツールバーみたいなもの)の中には
新規投稿があると新着メールのように右下にポップアップしてくれるものもあります。

実物で試すのがいいと思うので、多分アカウントを持っている人も多そうなGoogleのRSSリーダー、
googleリーダーで説明を。
てか自分はこれしか使ってないので他は説明できません。


RSSリーダーを使うためには、
まず更新をチェックしたいウェブページのRSSを探して登録します。
あ、RSSには1.0とか2.0とかあったり、AtomとかFeedとかXMLとかなんかいろいろ呼ばれたりしてます。
多分呼び方だけ違うもの、定義が違うもの、技術的に別物とかありそうですが
登録さえできればとりあえず困ることはないかと。私もよく知りませんけど全然問題ないです。

更新を確認したいウェブページでRSSが配信されているかどうかですが、
更新がひとまとまりの記事になってるものは大体配信しているのではないでしょうか。
ブログ、ニュースサイトで配信されていないものは私は知りません(無知なだけかも)。
探し方ですが、上のようなサイトは多分どこかにRSSへのリンクがあります。
Ctrlキー+Fキーで「RSS」って検索してみたり、それっぽい画像をクリックしてみれば多分見つかります。

たとえばこのブログでは右側の「RSSリンクの表示」ってとこがそれです。
あとよく見るのが次のようなアイコン。アイコン賞 モジアイコン
特に左の電波を発信しているようなアイコンはRSSアイコンの代表みたいで、
IEやFirefoxというブラウザでもよく使われています。

あと直接RSSリーダーに登録するボタンとしてこんなものも。Add to Google


この辺をポチっとおせばこんな感じでRSSが表示されます。
この画面もなんかいろいろ種類あるみたいです。
あとはこのページから登録したいRSSリーダーに登録したり、
このURLをgoogleリーダーの「登録フィードを追加」に入れればOKです。
言い忘れましたが上の例のリンク先は全部このブログのRSSです。
よかったら登録してみてください。

あとはサイトが更新されればRSSリーダーにも記事が追加されます。
なおgoogleリーダーの表示方法は自分の使い方によって見やすい表示が変わります。
更新される記事が少なくて全部チェックする、という使い方なら全文表示が、
タイトルをみて気になる記事だけチェックするならリスト表示がお勧めです。

あとgoogleリーダーの「設定」→「登録フィード」タブから各RSSフィードに
フォルダを設定することができます。
登録したフィードが増えてきたらジャンルや重要度ごとに分けるとより見やすくなるかと思います。

チェックしているページが多ければ多いほど更新チェックの手間が減り、
なおかつ見逃しもなくなるRSSリーダー、よければ使ってみてはいかがでしょうか。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 1
関連記事

iPhone(アナログチューナー録画)とPSP(BDレコーダー or torne)での動画持ち運び比較 はてなブックマーク - iPhone(アナログチューナー録画)とPSP(BDレコーダー or torne)での動画持ち運び比較

Windows Media Centerで録画したアナログの番組を変換してiPhoneで見るのと
PSPGO買ってメディアプレイヤーとして使うのの比較です。

大まかにはメリットは下記のとおり。上から順に自分が重視していることです。

iPhone
・持ち運ぶ端末が一台で済む
・未再生のみ同期といった設定が出来る
・シークが柔軟

PSP(with BDレコーダー)
・裏番組も録画し、転送できる
・レコーダーのボタンワンタッチで決まった期間だけ同期できる。
 (自動でおかえり転送もできる)
・自動キャプチャー打ちでのCMカットが実用に耐えうる(8割方CM前後に打たれる)
・倍速、スロー再生が出来る

PSP(with torne)

・画質がいい
・倍速、スロー再生が出来る

PSPGO(with BDレコーダー)の動画再生自体にはかなり満足しています。
番組が重なっても(変換に録画時間と同じ時間必要になりますが)持ち運べますし、
自動のキャプチャー打ちも精度は悪くないです。
ただ通勤時間にメールやツイッター、RSSリーダーなどのチェックをしているのはiPhone、
音楽やポッドキャストをPCと同期しているのもiPhoneなので、
どうしても持ち替えが発生します。

後者についてはPSPGOをMedia Goで同期すればいいのですが、
BDレコーダーとPC両方につなぐというのが地味に面倒です。
現在VAIOのF、L、JシリーズはBDレコーダーと同様の動画転送機能があり、
購入を検討中なのですが、それでもメールなどのチェックでiPhoneは必要になるのが悩みどころ。

なので軽く動画を見るとき用にアナログチューナーで録画した動画をiPhoneに移し、
裏番組含めてがっちり見るときはPSPという運用になりました。

またPSPを併用する利点としてはiPhoneの電池を節約できる、というのもあるのですが、
一応往復電車2時間と隙間時間のウェブでも一日持ちますし、
予備のバッテリーとしてエネループモバイルブースターとケーブルをカバンに忍ばせておけば
使えなくなって困る、ということはほぼありません。

ちなみにtorneは画質はPSPに最適化されていて一番きれいなのですが、
いかんせん視聴済み動画をまとめて消去といった処理が出来ないので、
未視聴の消化用としてはやや向いていないのかもしれません。
ただし家でのリモートプレイでベットに寝ながら視聴する、といった用途で活躍しております。

来年の今頃はアナログチューナーが使えなくなるため、
PSPでの運用がメインになるかと思います。
現在もパナソニックやシャープからレコーダーと連携できる携帯電話は出ているのですが、
iPhoneから乗り換えるかというと…。
やはり維持費がかからず、ゲームも出来るPSPが動画視聴用としては筆頭候補でしょうか。


↑さらりとしか触れませんでしたけどこのバッテリー超便利です。iPhone以外にもコネクタ使えば
PSPもGOもBluetoothヘッドセットも充電できるんで。

web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事

光からniftyのWiMAXサービスへ変更、満足な点と不満な点 はてなブックマーク - 光からniftyのWiMAXサービスへ変更、満足な点と不満な点

光からヤマダのキャンペーンでWM3400RNを入手、
その後@niftyに乗り換えてWM3300Rと併用してみての感想

1.家でWM3400RNでの通信は最初の読み込みがワンテンポ遅れる印象。
 しかしそれ以外はでかいソフトや動画を落とすのでなければ問題なし。ストリーミングの動画も問題なし。

2.@niftyは機器切替を使ってモバイル機器でも気軽にネットを、という用途には向かない。
 機器切替サービスは切替のたびに情報登録&データ通信が必要でさっと使えるレベルじゃない。

3.ヤマダは開始月は日割り計算。解約月の料金を聞いていてなかったが、
 解約月も日割りだったら契約当月解約の負担はさらに減る。

4.家電量販店は店舗によってネットよりいいキャンペーンやってる可能性があるので、
 近場に複数の店舗があったら見てみる価値あり。

以下詳しい内容を

続きを読む

web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。