スポンサードリンク

スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :- トラックバック : -
関連記事

今住んでいる部屋の庭に生息している植物たち はてなブックマーク - 今住んでいる部屋の庭に生息している植物たち

去年の夏は庭の草がぐんぐん伸びて、洗濯物に触れるぐらいまで成長していた。
それらを抜こうにも、10分庭にいればアチラコチラを蚊に刺される。なんちゅー庭だ。

なので今年は蚊が発生する前に草をあらかた引っこ抜いたのだが、抜いても抜いても生えてくる。

こいつら一体何者なんだ?と思って調べてみた。
スポンサーサイト

続きを読む

web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事

本をスキャンする際、全ページスキャンできたか簡単に確認する小技 はてなブックマーク - 本をスキャンする際、全ページスキャンできたか簡単に確認する小技

プラス 断裁機 裁断幅A4 PK-513L 26-106 

私にとって本のスキャンの大きな目的の一つは、本棚のスペースを空けること。
自然とスキャンし終わった本は古紙回収に出すことになります。
しかしここで大きな罠が。
スキャンの際、紙が重なっているなどの原因でページが飛んでいたりする可能性があるのです。

私が使っているScanSnapシリーズは重送検知機能などもあり、ページが飛ぶことはそんなに頻度があるわけでもありません。
ですが全くないとは言い切れず、古紙回収に出したあと抜けに気づくという苦い経験もしています。

1冊2冊ならともかく、10冊、20冊という単位の本をスキャンする場合、全ページチェックするのは大変です。
そこで編み出したのが本のページとスキャン枚数を合わせるというチェック方法。
今回はPDFで保存し、ScanSnapの付属ソフト、ScanSnap Organizerで編集する形で説明しますが、JPEGでページごと保存したり他のソフトを使う場合にも応用できるかと思います。

続きを読む

web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。