スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :- トラックバック : -
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/14-8791ae3e

通勤時間での動画鑑賞 はてなブックマーク - 通勤時間での動画鑑賞

社会人になると平日は仕事にかなり時間を拘束されます。
ですがその中で工夫ひとつで有意義な時間をすごせるのが通勤時間ではないでしょうか。
自分はこの時間をよくテレビを録画したものを見てすごしています。
とはいうものの、その方法は何度か変化してきました。

911SHでワンセグを録画したものを見る
社会人になるにあたり、機種変更したのがこの911SH。
・サイクロイドスタイルでつり革につかまりながらも片手操作でワンセグが見れる
だろうと考えての選択。
通勤電車は半分地下なので前日録画しておいたものを見るという運用。
これのよかった点は上記に加えて、
・番組を録画しておけば携帯さえあればいつでも見れ、
・さらに電波が入れば生でもTVを見れること


ただ、通勤時に使う場合は
・無線でワンセグの音声が聞けない
というのが個人的にはBadでした。
携帯にイヤホンをさして音声を聞くのですが、自分の利用する路線はかなり混んでいて、
いろんなものに引っかかったりするのが結構面倒でした。

そこで次に目をつけたのは
912SHでワンセグを録画したものを見る
自分としては912SHは911SHのマイナーチェンジのイメージがあるのですが、
大きく違う(と勝手に思っている)点は
・ワイヤレスヘッドホンで音楽/ワンセグや動画の音声が聞ける
ということでした。これはBlue toothのA2DPというプロファイルに対応したためで、
個人的にはこれがある電話とそうでない電話ではメディアプレイヤーとしての評価は雲泥の差が
出てしまうと勝手に思っています。

これでコードが絡むことがなくなり、かなりストレスが軽減されました。
またワイヤレスのいいところとして胸ポケット、ズボンのポケット、カバンなど
どこにでも入れられる取り回しのよさもあげられます。

この912SHはいい機種なのですが、それでも不満は出てきました。
それはワンセグ自体の問題で、
・家の電波の入りが悪く、録画が失敗しているときがある
・文字がつぶれて読めない字幕などがある

ということでした。
もしかしたら今では改善されているのかもしれませんが、やはり地デジの1/16のデータでは
細かい描写までは期待できません。

そこで挑戦したのが
・PCでアナログ放送を録画して、携帯用に動画変換する
という方法でした。これのメリットとしては
・よほどの細かいものでなければ字幕などを問題なく読める
ことがあげられます。

携帯のディスプレイには十分な解像度だったため、
アナログから地デジに変えたような衝撃を受けました。(実際は地デジ→アナログと逆行してるのですが)
また他にもPCで録画することのメリットとして
・(PCがフリーズなどしていなければ)ほぼ確実に録画が成功する
・シリーズ録画を使える(912SHではシリーズ録画の数に制限があったため、都度予約していた)

ことがありました。

これによってかなり満足度は向上したのですが、ワンセグ時代より退化した部分もありました。それは
・毎日録画/変換したファイルを携帯のメモリーカードにコピーしなければならない
ことです。これが意外と面倒で、
1.家に帰って携帯をPCに繋ぐ
2.PCでファイルを携帯にコピー(結構時間かかる)
3.携帯をPCからはずし、充電
という流れです。このどれかを忘れると翌日見るものがない、
充電されていない、などといった事態になりました。


さて、このTVの変換を開始したのは2008年の後半でした。
そのころ携帯界隈でにぎやかだったのがiPhone 3Gでした。
・iPhone 3Gのいい部分として
・itunesを使って簡単に同期ができる
ことがあげられます。スマートプレイリストを使えば常に未再生の動画のみ持ち運ぶことができ、
充電も一緒にできます。
ただし当時のiPhoneの問題として
・単体ではワイヤレスで音楽/動画の音声を聴けない
ことがありました。Blue toothは搭載しているのですが、ヘッドセットのみで
A2DPに対応していないというメディアプレイヤーとしては?な仕様でした。
またメディアプレイヤーとしてではなく、電話としてもMMSを使えない
(メルアド変更の通知をしなければいけない)などの問題があって買い替えにはいたりませんでした。

ただ問題のBlue toothもMMSもいつか対応するだろうと考えるとiPhoneはかなり有力候補と考え、
iPod touchでPC上で録画/変換したTV番組を見る
ことを試してみました。
やはり想像通り
・itunesを使って簡単に同期ができる
ことはかなり大きかったです。特に同期のスピードはかなり速いため、
朝起きてドックに挿せば、支度ができたころには動画の準備も完了しているといういい具合でした。
またサイズとタッチパネルについても
・片手でも再生、一時停止、巻き戻し、早送りといった一通りの作業を(ギリギリ)こなせる
ことがわかったのもいい収穫でした。ただし
・アダプタをつけないとワイヤレスで音楽が聴けない
ところはワイヤレスになれた自分にはきつかったです。アダプタをつけると邪魔&不恰好なのが…。
特にiPod touchの第二世代はコネクタ部分がカーブしているせいで、
アダプタが抜けやすく大変困りました。抜けにくいアダプタに買い換えろって話ではあったのですが。


またこのころiPod touchを外でネットに繋ぐために
touch diamond(+wifi routerでwifi経由で接続)を買ったのですが、
・touch diamondでPC上で録画/変換したTV番組を見る
こともしてみました。
こちらは
・Windows Media Playerを使って自動で同期

するのですが、これが自分がitunesに慣れたせいかどうもそりが合わず、また
・動画の変換と同期にかかる時間がかかりすぎ
たりするのでメディアプレイヤーとしてはiPodのほうが自分にはあっていました。

で今年の6月にiPhone 3GSが発売されたんですけど、
・iPhone 3GS早速でPC上で録画/変換したTV番組を見る
ことにしました。これは
・ワイヤレスで音楽/動画の音声が聞ける
・itunesで管理/同期ができる(しかも同期は早い)
・解像度も十分

とかなり満足のいくものになりました。
また当初はitunesの設定なのか
・ビデオでプレイリストを同期できなかった
のですが、それも最近のアップデートで解消され、今のところベストなモバイル環境です。

今後の課題としては2011年のアナログ停波後でしょうか。
Appleが日本ローカルの地上デジタルのダビングに対応するとは思えないので
モバイルでTVを見続けるにはここからアナログ停波まで新しい機器を探す必要もありそうです。

今手元にあるものでの候補としてはPSPでしょうか。
・PSPとソニーのBDレコーダーを使えば地デジの録画を転送
できます。また自分のBDレコーダーを持っていない現状でもPCのメディアを
・Media Goを使って同期
をすることができます。ただitunesに対してやや扱いづらい&落ちやすい気がします。また
・片手での操作を考えていないボタン配置
なのも自分の使いかたからするとやや厳しいところです。ただ
・PSP Goであればワイヤレスで音楽/動画の音声を聞ける
ところはプラスですし、
・ゲームが遊べる
・コミックの配信がされる

というところはiPhoneの隙間を上手く埋めてくれるような気がします。

他には
・ドコモのSH-07AでBDレコーダーから地デジの録画を転送
ってのもよさそうです。転送にかかる時間と料金プランが合うものがあれば
テレビを見る用途ではこちらが本命でしょうか。

できればPCからの転送が音楽などの管理も考えると都合がいいのですが、
今後この種の据え置き機器のデータをモバイル機器に転送するものは増えそうなので、
2年近く製品をウォッチしていきたいと思います。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/14-8791ae3e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。