スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :- トラックバック : -
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/223-66b4244a

同じ行動を作業としてみるか目的としてみるか はてなブックマーク - 同じ行動を作業としてみるか目的としてみるか

モレスキン攻略というゲーム、という記事がTwitterのタイムラインに流れて来まして。

モレスキン自体は私も文房具屋で見たり、ネット上で記事を見かけたりしていましたが、既存のノートに対しなんのメリットがあるかよくわかりませんでした。それがこの記事でわかった気がします。

 興味深いのは、ツールと目的の逆転現象である。冒頭、「ノートは文具の中でも使うのが難しい」と書いたが、この時点で既に何を書くか、よりもノートを持つことのほうが先立っていたということだ。ジョギングをしたいからジョギングスーツを買うのではなく、カッコいいジョギングスーツがあるからジョギングしたいと思うのである。


つまりモレスキンは効率良く使えるように生み出されたノートというよりは、使うモチベーションを高めるノートなのでしょう。
私は文房具については基本的に機能を重視し、同じ機能ならば見た目の良い物を、という発想だったのでこの記事はとても新鮮に映りました。

世の中には同じ行動でも、目的を達成するための作業と捉えるか、その行動自体も目的の一つとするかが人によって違う行動があります。
私の身近なところでは料理もそのような側面があります。
スーパーで出来合いのものを買ったり、外食したりするよりは食費を節約できる、といった面もありますが、料理にかけた時間やを時給換算すればそこまで有利というわけでもありません。
それでも私が料理をするのは、美味しい料理ができた時や、安いときに材料を買って、上手く使い切れた時に満足感を得るのが大きいのでしょう。
逆に私が苦手で作業としかみなせないものに掃除や洗濯などがあるのですが、こちらを好きだったり苦と思わない人もいるはずです。

というわけで、何かの行動に必要な道具を買うときには、自分がその行動を作業として見ているのか、行動自体も目的の一つと見ているのかを考えるといい買い物ができるかもしれません。
作業として見ているならできるだけ作業時間を少なくできる道具を、行動自体が目的の一つならより楽しめる道具を探してみるなど。
あるいは自分が作業としか見ていなかった行動を、楽しいものに変えてくれる道具を探してみるのも面白いでしょう。
事務であれば冒頭のモレスキンのようなデザインの良い道具であったり、料理であればいい音がするカクテルシェーカーであったり、水まわりの仕事であれば好みの香りの洗剤であったり。

個人的にそのような道具を探すおすすめな店舗としては、効率的な作業のヒントをくれるお店として東急ハンズ、楽しみながら何かをする道具がたくさんある店としてLOFTを挙げたいと思います。
特に買うものがなくとも、これらのお店のいろんなフロアを見て回ると、思わず試してみたくなる道具があふれています。

このブログではそのような便利な道具、楽しい道具なんかをちょくちょく紹介できたらいいなぁ、などとも思っています。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/223-66b4244a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。