スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :- トラックバック : -
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/230-b3b8943e

気軽に美味しい水が飲める浄水器を使おう! 蛇口に直接つける高性能なやつ はてなブックマーク - 気軽に美味しい水が飲める浄水器を使おう! 蛇口に直接つける高性能なやつ

田舎から関東に出てきて、食生活で一番最初に気になったのが水道水が美味しくないこと。
水道水をゴクゴクと飲みほすと、一拍おいて我慢できない後味が…。
田舎では全然気にならなかったのに…。

というわけで買ったのが浄水器。



買ったのは2007年ですが今もカートリッジを取り替え取り替え現役で頑張ってもらってます。
少なくとも私にはペットボトルの水との違いがわからないぐらいには働いてくれています。

スポンサードリンク
他の選択肢となぜ蛇口タイプを選んだか

水道水を直接飲みたくないとき、選択肢はいくつかあると思います。
1.ペットボトルで買う
2.ポットタイプの浄水器を買う
3.据え置きタイプの浄水器を買う

この内ペットボトルはわりと早めに選択肢からなくなりました。

いちいちスーパーで買うのがめんどくさいと思ったからです。

それにペットボトルだと料理とかに使いづらいとも思ったので。
と言っても一回沸騰させれば水道水でもペットボトルの水でもそれほど変わらなそうですし、そもそも料理に使う場合は味がつくので、直接飲むより気にならないとは思うのですが。

ポットタイプはペットボトルより随分使い勝手がいいですが、一度水道水をポットに入れるという動作が入るのがマイナスポイント。

水は飲みたいときに直ぐ飲みたいので。
値段は蛇口タイプより安い場合が多そうですけどねー。

据え置きタイプはスペースの問題。

蛇口タイプでも台所のスペース的にやや窮屈さを感じるときもあるのに、どかっと台所に鎮座する器具を買う勇気はなかったです。

ということで水道水と同じように扱える蛇口タイプの浄水器を選んだのでした。

使用感と運用コスト

私が使っているのは東レ 浄水器 トレビーノ スーパースリム 【カビ臭・トリハロメタン・農薬高除去タイプ】 SX603E
現在は恐らく生産終了で、東レ 浄水器 トレビーノ スーパースリム604V SX604Vという後継機が出ている商品です。


使うときは浄水と通常の水道水、そして水道水のシャワーの三種類を使い分けられるのもいいです。

resize0183.jpg resize0185.jpg resize0184.jpg

うちは元の蛇口にシャワーがなかったので、地味に洗い物の時に役に立っていたりします。
味は特に気になるところはなし。
お米を研ぐ時や野菜を水にさらすときに気兼ねなく使えるのも良いですね。

フィルターは毎日10L使用前提で2ヶ月交換、となっているのですが、一人暮らしだとそんなに使わないのでそれ以上持つイメージ。
この蛇口タイプの浄水器は本体は5000円程度、フィルターは2,000~3,000円程度で入手できます。
すると2Lペットボトルを100円で調達したとしても、50本分と2,30本分。
リッター換算だと浄水器が一番高い初期費用の5000円でも600Lほど使えるのに対し、ペットボトルは5000円で100L。
ペットボトルの方がコストパフォーマンスがいいのはよほど水を飲まず、経年劣化で浄水器が壊れるといった場合だけではないでしょうか(そもそも使っていなければ壊れない気もしますが)。

台所が広ければ据え置きタイプと運用コストを比べもしたのでしょうが、我が家では意味がないもので。
台所が広い方はそちらも検討してみるといいかもしれません。


と言った感じの浄水器のお話でした。
ペットボトルの水を飲んでいる方は一度検討してみてはいかがでしょうか。
東レ 浄水器 トレビーノ スーパースリム604V SX604V東レ 浄水器 トレビーノ スーパースリム604V SX604V
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/230-b3b8943e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。