スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :- トラックバック : -
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/232-8e416627

赤白黄のコンポジットケーブルからUSB接続でスクリーンショットがとれるビデオキャプチャーGV-USB2 はてなブックマーク - 赤白黄のコンポジットケーブルからUSB接続でスクリーンショットがとれるビデオキャプチャーGV-USB2

以前より、BDレコーダーに録画した番組の静止画を取りたいと思うときが何度もありました。
しかしそのものずばりなものを見つけることが出来ず、知識の無さもあいまってなかなか調べることもしていませんでした。
そんな時に出会ったのがGV-USB2でした。



売り文句はVHSや8ミリビデオテープをDVDやパソコンに保存できる、といったものです。

GV-USB2 | ビデオ/オーディオキャプチャー | IODATA アイ・オー・データ機器

他にもパソコン用ディスプレイでゲームができる、静止画が取れるという機能がありました。

そのまま受け取ればBDレコーダーの映像の取り込みは不都合があるかな、とも思いました。
ですが「コンポジットケーブル」=赤白黄の昔ながらのケーブルで繋げられるなら、それが付いているレコーダーの映像も取り込めるんじゃないだろうか、とも思いました。
場合によってはHDMIケーブルでモニタとつないでいるBDレコーダーのつなぎ変えや、4:3と16:9の比率変更などが必要かもしれないとは思いました。
ですがこの種の機器では安い方だったので、試しとばかりに買ってみました。

resize0502.jpg

結論としてまずちゃんと静止画は撮れます。
またPCに映る映像の比率がちょっと変ですが、つなぎ変えなしでBDレコーダーの映像をHDMIケーブルでつないだモニタとPC両方に映すことが出来ます。
そして静止画は後でフリーソフトで比率を一括変更することで、これまでの環境をほとんど変えずに運用できるかな、といった感じでした。

ちなみに私の環境としてはレコーダーがBDZ-AX2700T、PCがVAIOZ(SVZ1311AJ)といったものです。
スポンサードリンク


セットアップと接続

セットアップとしてはGV-USB2付属のCDから付属のドライバ、ソフトを全部インストール、その後パソコンとGV-USB2をUSB接続し、GV-USB2とBDレコーダーを赤白黄のコンポジットケーブルで接続します。
BDレコーダーとモニタはHDMIケーブルで接続したままです。

[PC]=[USB]=[GV-USB2]=[コンポジットケーブル]=[BDレコーダー]=[HDMIケーブル]=[モニタ]

ちなみにS端子ケーブルがあればそちらの方が画質良くなりそうですが、どういうわけか私の環境ではBDレコーダー側、PC側両方で入力、出力先をS端子ケーブルにしたのですがうまくいきませんでした。

繋ぎ終わったらレコーダー側の出力を一度HDMIから映像(コンポジットケーブル)に変えてPCに映るか確認しました。
出力方法を変えるとHDMIでつないでいたモニタの映像が荒くなります。
そのあともう一度出力をHDMIに変更したところ、HDMIでつないだ側の画質は高いまま、PCでも低い画質にはなりますが映像が映るようになりました。

このとき、BDレコーダーの出力先のテレビのタイプの設定はHDMIケーブルで接続するときの設定、16:9となっています。
この状態で付属ソフト、LightCaptureを使って静止画を取ると、全画面で720*480=3:2の画像が保存されます。
つまり縦に引き伸ばされた形で画像が保存されてしまいます。

なのでこれを画像を加工できるソフトで比率を変更しています。
私が使わせてもらっているのはチビすな!!というフリーソフトです。

::: Sna WORLD ::: はてなブックマーク - ::: Sna WORLD :::

元画像に対する割合の指定で縦横比を無視して幅67%、高さ56%を指定して縮小&比率変更して保存しています。

使い勝手など

モニタとPC上で同時に映像を再生していると、PCの方がほんの少し遅れているのがわかります。
また起動しているソフトの数やUSBを挿している場所によっては、チラチラと映像が乱れたり、ブツブツとノイズが入ったりします。
しかしこと静止画を撮る場合には一時停止なりするのが基本ですから、特に不便は感じません。

またコンポジットケーブルを使う関係で、HDMIケーブルなどと比べて画質はかなり下がります。
キレイな絵を残すなら他の手段をとったほうがいいのかもしれません。

ですがあまり大きい画像を保存するつもりがない私にとっては十分な画質でした。

手軽で手堅いビデオキャプチャーではないか

ネットで製品を検索してみると、どうやらゲーム実況動画制作などにも耐えうるポテンシャルがあるようです。
VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki - GV-USB2 はてなブックマーク - VIPで初心者がゲーム実況するには@ Wiki - GV-USB2
この場合は付属のソフトではなく、別ソフトを使ったほうが良いみたいですが。

これより安いビデオキャプチャーというのはあまり見つけられず、しかも接続はUSBとコンポジットケーブルという汎用性の高いものです。
レコーダーやゲーム機の映像や画像をPCに録画したい、という人は検討してみてはいかがでしょうか。

I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2
I-O DATA USB接続ビデオキャプチャー GV-USB2
web拍手 by FC2このエントリーをはてなブックマークに追加 コメント :0 トラックバック : 0
関連記事
スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://jamixed.blog47.fc2.com/tb.php/232-8e416627

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。